ビキニライン脱毛とvio脱毛

デリケートゾーンのVOIラインとは、
下着ラインのVライン、お尻のOライン、膣の周りのIラインの3箇所を指しますが、
その中でも一番人気があるのがVライン脱毛だと思います。

 

下着や水着からムダ毛がはみ出ることを気にする必要がなくなることが一番大きな理由と言えますが、
また同時に自分で手入れをすると毛が伸びてきた時に下着にあたりかゆみが発生するという事も理由に挙げられます。

 

Vラインというと、陰毛を逆三角形に脱毛するイメージがあると思いますが、
サロンによっては陰毛の形を逆三角形か又は丸い形にするか、細めのIの形にするのかを選ぶ事ができます。

 

範囲を決めることができるので、不自然にならない様に少しだけということももちろん可能です

 

このデリケートゾーンと脇の部分は男性ホルモンが比較的多い部分ですので、
他の箇所に比べて毛が太く濃いことがわかります。

 

気をつけたいのは毛が太く濃い部分は、他の場所に比べてレーザーや光をあてた時に痛く感じることがあることです。

 

もともと短期間でも脱毛を完了できる事が人気のレーザー脱毛ですが、
加えて毛が太めのVラインでは更に痛みを感じやすい恐れがあります。

 

また、Vラインの様なデリケートゾーンは特に衛生面に気をつけたい箇所ですので、
安易に安さで選ばずしっかりとしたケアができ、衛生面でも安心できるサロンをお勧めします。

 

Vライン脱毛

 

ただ、実際には衛生面は簡単には見分けが難しい為できればカウンセリングやお試しで入ってみた際に、
お手洗いやカウンター、タオルが清潔かどうか(使い古されたもの等ではないか)を確認し、納得できる所で行ってください。

 

> ビキニライン脱毛ナビ トップページ